お次第(おしだい)

10月8日、お次第を制作しました。僧侶のお次第とはお経や法要の作法・所作を行なう上でとても大切になるものです。法要の流れやお経の順序が書かれています。本来は法要のたびにお次第を書いて作るものです。法要の前に次第の開陳が行われ、その日の法要の流れが説明されます。今回のお次第は今月24日に私の「晋山式」のお次第です。いろいろな経典を参考にさせていただきながら、なんとかお次第を書くことができました。

前の記事

仏具磨き