栃堀 妙楽院様

令和3年2月4日長岡市(旧栃尾市)にある妙楽院様にお邪魔させていただきました。昨日からの積雪で境内が雪で埋まっていました。私の自坊妙圓寺も雪が多いですけど栃堀の妙楽院様はさらに積雪が多い地域で驚きました。境内には4メートル近い雪の山が2つもできていて、副住職曰く・・・「本堂の屋根の下の雪の山はもう2度も崩したけれど、また山になってしまった。毎日毎日除雪作業でクタクタになった」と疲れがとれない様子でした。

本堂の中はとてもキレイに掃除が行き届いていて落ち着きのある良い雰囲気があるお寺です。

ちなみに、、妙楽院の副住職の星さんは妙圓寺の多忙期にいつも力をかしてくれます。お札を書いたり卒塔婆を書いたり、本堂などの掃除をしてくれたり、法要の準備をしてくれたりと、本当に丁寧な仕事をしてくれる心強い方です。

前の記事

雪下ろし

次の記事

写経会